ラインナップコンセプトテクノロジーギャラリー正規代理店お問い合わせ
  1. トップページ
  2. > テクノロジー
テクノロジー

美響マフラーは、世界に誇るタナベのテクノロジーを一切惜しまず注ぎ込み開発、製造された非常にクオリティの高いマフラーです

(※車種によりTANABE製とは異なる製品がございます。)

オールステンレス−高品質ステンレスを採用し、超軽量化と耐久性を実現

オールステンレス化で、熱や水からマフラーやパイプを守るとともに、すぐれた耐久性を発揮します。
メインパイプは肉厚1.2mm、テールパイプは肉厚1.5mmの高品質ステンレスを使用して高強度・軽量化・耐腐食性を実現しています。
美響マフラーでは、純正マフラーの重量に対して、車種により20%〜50%の軽量化を実現しています。

 

超軽量1.2mm厚パイプ
超軽量1.2mm厚パイプ

パイプ厚1.2mmで、超軽量化と同時にストリートでの耐久性も確保しました。

曲げ

タナベの技術でよりスムーズな排気の流れを実現しています。

曲げ
軽量化を図る中空ステー
軽量化を図る中空ステー

ステーはマフラーを支える部位であり、もっとも応力の集中する部分です。

中空タイプ(t=1.5mm)とすることで強度を保ちながらも軽量化を実現しています。

軽量2.5mmプレスフランジ

高い排気熱のかかる部分は、高精度レーザー抜きフランジ(t=7.0mm)により十分な強度を持たせています。又、パイプ接合部はプレス成型(t=2.5mm)で折り返し加工を施すことで強度と軽量性を確保しています。

軽量2.5mmプレスフランジ
消音効果と耐久性の確保
消音効果と耐久性の確保

Advantex(アドバンテックス)という連続繊維のグラスウールを採用することで、グラスウール自体の飛散・溶解を大幅に抑制しています。従来品と比較して、マフラー内部の耐久性アップと音質変化の低減を達成しました。経年劣化による音質変化や音量増大に関する心配は不要です。

TIG溶接

強度が高く、仕上がりの美しいTIG溶接。高度な技術を要する箇所は専属の技術者が担当し、砲弾型サイレンサーなどの規則的な溶接箇所はフル自動溶接で美観を高めます。

TIG溶接